FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

有馬ポスター

見ました。全体に昭和レトロ風。
青帽子を頂点になぜかL字にバラバラに走る馬たち。
スタンドが背景に大きく
中居君は 拳をにぎる。よしって感じ。
コピー 有終のビッグタイム

有終の美(っぐたいむ) という事だと勝つという事かな。
本4週に入り、こうもディープに関わった(馬券的にも)人馬が
活躍するのを見ると、ディープが来るとしか思えないですね。
思えば、シックスセンス、アドマイヤジャパン、リンカーンetc
同世代も故障がちのディープ世代。
過去、ダービー馬は早くに引退、又は故障で1年空けたりとか、
その特殊性からJRAはすぐに隠してしまってきたと思うのですが、
この馬は逆にこの馬を残す為に、回りの馬を消してきた という印象
が私にはあります。最後の4週、残り2週に、そういった2年間
ご苦労様でしたの、連なのかな。

で、あれば、もしも横山典が何かに乗るのであれば、
そのまま1,2着? と妄想しております。
ディープ・横山・メルボルン2頭。4頭での馬券はおそらく買います。

ああ、中居君は団塊の世代 の終焉も表しているのかな。
安そうなネクタイでのサラリーマン風。 
いかにも「一般人」が皆、拳を握れる馬券。そういう事でしょうか。

スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<氷上の妖精 | ホーム | 今年も出るのね。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |