FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

次週予告

RDは次週予告もしています。最近の例では
弾め=次週 「ダン」ツキッチョウ
輝きを手にする=次週 デア「リングハート」
鍛錬に導かれる憧憬がある。= 鍛錬して憧れる職業、レースパイロットの位置7番を当レース・オークスで使わず、次週のダービーで使用。細かく言えば、憬の字には「日曜・京都」の文字が。
ダービー7番はサンデー系、「京都」新聞杯勝ちのインティライミ。等など。

そういう意味では、前週、「夢の頂点で輝け」からダイワ「メジャー」、もしくはアドマイヤ「マックス」を怪しいと思っていたのですが、どうもサッカー系サインがうろうろと。又、先週のダービーでは「歴史を変える若者=春G14勝の福永」が武の隣りでサポートしていましたが、同じ3歳馬同士のレースで、若さ比較はありませんでしたので、今週に持ち越し、今週は馬の年齢(4歳馬と、若手騎手)に注意を払いたいものです。
スポンサーサイト




サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サインでお腹いっぱい | ホーム | 安田記念>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |