FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょいマケ

湘南は枠1-2-4-8に変えてGET フサイチ種牡馬3頭並びは変な感じでしたね。
ブリリアントは外し。素直にカンパニー騎乗ジョッキーで良かったのか。
失敗。。。。
湘南で後藤君ニホンで2着に来たのにそのままスズ買ってしまいました。

白川郷は全くダメ ジャパンの反対側なんだけどね。
続くの カタカナ ル スカーレットで使うと思ったのですが・・。

3戦1勝 湘南のカケ金が一番少なくて25倍ゲットしたのにチョイマイナス。バランスが悪かったなぁ。

エプソム
タイガー 虎 とモア もっと・・・。干支続く はコレ?
スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<はぁ~~~ | ホーム | ガンバレ日本>>

コメント

●エプソムカップ(G3)
 昭和58年に日本ダービーが50回を迎えたのを機に、東京競馬場とイギリスのダービー施行競馬場であるエプソム競馬場が姉妹競馬場として提携した。このときに互いに記念植樹(東京から桜を贈り、エプソムからは柏が贈られた)とカップの交換を行い、翌59年から我が国では『エプソムカップ』を、またエプソム競馬場では『東京トロフィー競走』が行われ、両競馬場およびJRAと英国ジョッキークラブの親善を図っている。創設以来ハンデキャップ競走として行われてきたが、平成8年から別定重量に変更された。

このレースはよく(外)馬、外人騎手、地方騎手が突っ込んで来る
傾向があります。やはり外国や地方競馬とJRAは親善
を図っているというのも何となく頷けます。
3連のひもに押さえておくと良いかもしれませんね。

さて、本題ですがどうも軸が1頭に絞れません。
1.⑧クラフトワーク 配置的にとても魅力です。
 同枠が「勝」「勝」の並び、季語の春を右に置いている。
 反対中京メイン4枠8番に秋山。2003年の覇者マイネルアムンゼンの位置。
 しかも、都合の良いことに本日登録抹消。
 いかにも、という感じはしますが。

2.⑰カナハラドラゴン 先日記載しましたが⑱ではありませんが
 8枠に入りました。同じく、2003年の覇者で、その馬が
 登録抹消。中日新聞杯3着、中山金杯3着、新潟大賞典2着の
 実力馬なのに人気薄。(人気の盲点) 8枠は干支枠になって
 いる。(鶴=酉、ドラゴン=辰)

二者択一です。困りました。少し考えてみます。

①マチカネキララが異常な人気ですね。そんなに強いのかなぁ?(笑
修羅場経験の6歳、8歳馬を甘くみると怪我します。
こういった異常人気の馬は迂闊に買えません。
あくまで、押さえ程度。

今のところ、8-17は買います。

CBCはシンボリからの予定。

明日はチョット、忙しいのでコメントができるかどうか微妙ですが。
最近不調ですので、上記の考は軽くスルーして下さい。
 
2006-06-11 Sun 01:21 | URL | 和泉 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。