FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コーポジーワン 

RDの提示されていない週のRD解読メイン者は特にやる事ナシ。
4週に1度は頭休めてね。というJの心使いでしょうか(笑)

先回RD最後の「称号」を「照合」とした場合に何を照合したのか、とかも気になりますが、会社員にそこまで追求するヒマはございません。。漠然とスポーツ新聞等を見ております。
ヴィータの連闘、キンシャサとシンドラーの南半球馬、引退する調教師、松永の最終。音無2頭、この辺りで何かサインありそうな雰囲気かな。

さて、【以下は遊び】で書いてますので、宜しくです。
サイン派は頭がオカシイと思っている方も多数なので(笑)
でも、フェブラリーのRD読みは「普段していない頭の中フル公開」なので、多少頭の回る方なら、なるほど「在るかも」って思ってもらえる物だと思いますが・・。

TVCMで出てきた・・「コーポ」「ジーワン」 目立ちます。
コーポ=コーポラス=和製英語corprate+house
「会社、企業向けの集合住宅」から、アパートapartment
と同義語で使用されている。。。だそうです。

アパート・ジーワンじゃない又メゾン(仏)ジーワンでもない
彼らは、上記から【一つの企業】の共同住人である「可能性」があります。
今時気軽に「マサヤン待って」とあだ名で呼べる人間関係、
全員が知り合いっぽい事もそれを想像させます。。。。
又、休日も皆同じ(競馬開催日=土日)であります。。
※参考「ドテラ着て歩いて府中競馬場、西門へ行ける距離に住んでいる。」

で、あるとすると今週出馬の「カンパニーcompany」
会社の意味もあるこの馬と同枠・隣りの「G1馬」はサインとして機能するか?も?。(爆)
なんせ「同席する」という意味がcompany本来の意味。
TVCM最後には競馬場で皆同席(立ってますけどね)するシーン。
今年はカンパニーからは目が離せません・・・。
サイン界の「コンパニオンcompanion」になってね。(爆)

「ドテラの夫婦」「ハデ目の女性」「四季報見る井崎」の4人。
がどう絡むのか、TVCMの続きが気になってまいりました・・。(笑)
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<示し | ホーム | 余談>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。