競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

池江さん 東西 池池GOGOで。

池江泰郎69歳 1959年騎手デビュー もう半世紀 中央競馬会を支えている。
1日の誕生日違いで、来春引退となる。

調教師に転身後 
メジロマックイーンでの親子3代天皇賞という血のドラマで盛り上げ。
ステイゴールドで 香港ヴァーズや 
G2時代だがドバイシーマクラシックで あのファンタスティックライトを破り、
日本の競馬会もここまで来たとの証明をしてみせた。
数々の重賞を勝ち、そして 日本中をディープインパクトで沸かせた、 競馬会の大大大恩人。
 
最後の有馬の2つの枠は  親子の引継ぎ なんだろうか。

インバルコで子供(泰寿)が勝ち 親も ダノンバラードで勝ってみせる。
池池GOGO。
2枠6枠の池江泰寿厩舎は注意が必要なんだろうな。


さて、書いた通りの IKEE ディ。 
ほぼ完璧でしたねぇ・・。 無料ブログにしておくのが惜しい(笑)

人気の ショウナンを完璧に無視。
サインだと出来ちゃうんだよねぇ。 大して何も無かったんだもの。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<有馬 | ホーム | NIKKEI は IKEE>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。