競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

青葉

3W 世代の新たな英雄がその名を轟かせる。
書いた通りに、 世代=1年で区切った場合には 世代の英雄= ダービー馬 か 年度代表馬。

年度代表馬種牡馬 で一番「新たな」のは ゼンノロブロイ ・・・フローラ1・2着

と、いう事で青葉賞 人気でもペルーサで良いのじゃないかな?

世代=SSだったりも 21世紀種牡馬 だったりでもあるけれど。

4W 通して眺めると、わりと人気の馬が勝ちそうなんだけどね。
天皇賞春はイマイチピンと来てないけれど。
◎ペルーサ 
◎サンライズプリンス
◎出てこれば ブエナビスタ

陽光(サン)馬名
天賦の才 3連勝馬、ぶっちぎり馬、海外G1でも良い勝負馬
女王としての風格 + 陽光の光=春G1馬

ヴィクトワールピサ、ペルーサ、サンライズプリンス +ヒルノダムール という図式ダービーの予感
ローズキングダム? 薔薇一族は限界あるような・・・。

しかし ネオユニヴァース、ゼンノロブロイ、アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、キングカメハメハ
子供達だけれど、夢の対決ですよ。
 
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バラ | ホーム | アレスか>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。