競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天賦の才能

天才の定義は色々とある。
天才と呼ばれている方も、必ずしも幼少からの天才ばかりではない。

しかし・・・

調教師や馬主に天才ってのは何か変。
又、生産者もどちらかと言えば 皆さん 努力型のはず。 
(唯一 岡田繁幸氏は相馬の天才って言われてるのかな?)

現役騎手で 天才 と呼ばれるのは 豊 のみ
古くは 福永父、田原、とか 最近では 三浦もいるが、
三浦は落馬事故からすっかり影薄く・・・。

残るは  馬 
馬名に ゴッホ など天才の名前を刻まない以外で、
生まれ持った才能 を 競争馬 というジャンルで嗅ぎ取る
とするならば、 「新馬戦での圧勝」 や 「ぶっちぎり勝ち歴」
「他を圧倒するスピード」 のみが 「他とは違う 天賦の才能がある」 というのでは。

そうすると、今週
サンライズプリンス (ブッチギリ新馬)
アプリコットフィズ(ブッチギリ新馬)
ニシノメイゲツ (ブッチギリ新馬)
ヒカルアマランサス (他と違う足/京都牝馬)
コスモネモシン (岡田) 
コスモセンサー (岡田)

なんて所をまずは書き出してみる。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日 | ホーム | バラ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。