競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今週は高山へ

父は、世界遺産で急に観光客増えちゃった白川村の出身。
父のおじいちゃんは合掌造りに住んでたそうな。
遠山家っていう一応向こうでは名家らしい。ド田舎に名家も何もない気もするけど・・。

さて伯父伯母は白川村に今でもいるのですが、随分年を取り、雪を下ろせないので 
(ヘタすると雪の重みで家がつぶれて危険) 高山の施設で冬を過ごされている。

で、親父が高山へ様子を見に行きたいって事で連絡あり、週末は高山へ。
また競馬は適当~ 。 いや、今年まだ一度も真剣にやってないような・・・。

飛騨牛、さるぼぼ、地酒、朝市、古い町並みの商店街・・。 あと何あったっけなぁ・・・。
鶏ちゃん焼き、 漬物ステーキ(笑)知らないでしょうけど・・。

世界何位かになった パン屋さん があるんですよね。 買いに行こうっと。

そういえば、中日ドラゴンズの ネルソン?だっけ、 ピストルの弾もってたの。
その話題から 親父が、昔(60年も前か) 田舎には無許可の猟銃が沢山あって、
山で ムササビ 撃ったり ウサギ 撃ったり で食料にしてたって話をしだした。
毛皮も売れたんだって。
熊は 撃つ方じゃなく、声出して 追い込む役はよくやらされたって言ってた。
時代が違うとはいえ、何か凄いよなぁ。 生きる って事に必死なんだろうけど。

自殺島って漫画を漫画喫茶で読んだが、狩りをするけれど、あんな感じなのかな。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<やんない | ホーム | 春ですなぁ>>

コメント

  なんやーさん、こんにちは。
 歴史のある地域はやはり奥深いのですね。私の所は御存知の通り、先祖は名字だけ珍しい屯田兵。、祖父が毎年「広島」に墓参り?に行っていたのでそこがルーツ?なのでしょうね。
 さて、今週の「レーダイ」は久し振りに面白いですね。何を意識しているのか分かりませんが、後半は「キリスト生誕」を意識しているように思います。すると飛び火するのは「チューリップ賞」でしょうか?「聖母マリア様」に関わる馬名。母や祖母で探してみると、
・マスターセイレーン
・ワイルドラズベリー
+アパパネ
で「マリア」を構成。上記2頭は祖母に注目です。
もう少し考えてみます。
 「高本式二代目」の見解を入れておきます。
『前半略。レーダイ、先週は「才能」という言葉。これ、昨年のマイルチャンピオンSとNHKマイルCの週に出て、どちらも2枠が馬券に絡んでいた。すると中山、阪急ともに2枠が馬券に。NHKで2枠に入り降着のサンカルロが3着で複勝580円。開催変わりの第1週目ダイアリーはシンキングタイムが短い分、難易度低めの傾向。しかし、この短い間に3度同じ言い回しの「見せつけ」は引っ掛かる。先週のダイアリーは「見せつける。」2月14日のきさらぎ賞は②ゼッケン1着、藤岡2着。阪急は②1着、2着藤岡と繋がった。今週も先週と何かが繋がる?先週トーセンときたら今週もトーセンとか。』だそうです。私は「アーリントン」とチューリップ」が繋がるのでは?と今のところ読んでいます。モット考えてみますね。
2010-03-05 Fri 11:35 | URL | マル [ 編集 ]
  追伸。
 不審に思ったので、今調べていたら「アパパネ」の祖父は「ソルトレイク」。ペデアによると「ソルトレイクシティーは、「末日聖徒イエス・キリスト教会、通称モルモン教が拓いた都市として知られる」とありました。やはりあからさま過ぎるような気がしますが…。土曜日ですので今週も騙されてみます。何せ「マリスター2」の孫と同枠ですからね。
2010-03-05 Fri 12:00 | URL | マル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。