競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アジアマイルチャレンジの安田記念 予想

さてアジアマイルチャレンジの安田記念。
書いてきた通りチャンピオンマイルズか、ドバイに出た馬、を使ってきた数回。

もし、アジアマイルチャレンジに「シリーズ登録」さえしていない
馬が1,2着しちゃったら 他国はどっちらけ。
2枠か8枠は使うものとして組み立てるのが本筋と思いたい。
 でなければ、(5・13・15だが)

レーダイを見渡すと、
咲き誇る春の主演女優、天賦の輝きが時代の象徴となる。
驚嘆と感動に包まれる一瞬、歴史を変える若者に夢を託せ。
マイルを凌駕する偉才、圧倒的な速さと強さで世界を狙う。
春を締めくくる新たな勇者、自信を携え秋また出会いたい。

1W はともかく ウオッカだよね。
1W  誇り=ダービー、春のヴィクトリアの主演女優、 【女で優】駿馬。
    天・象徴 = 天皇賞での輝き 天皇賞馬。

そう思えば2W 驚嘆と感動に包まれる一瞬。 も
昨年の 「天皇賞秋」 を思い出せとも読める。 
  歴史を変える 牝馬1・2でレコード決着。
2枠は 【アンカツ&武枠】 を構成しているものね。

1 14 ウオッカ 牝4 56.0 武豊 1:57.2 レコード 34.4 490 0 角居勝彦 1
2 7 ダイワスカーレット 牝4 56.0 安藤勝己 1:57.2 ハナ 35.2 498 0 松田国英 2
3 2 ディープスカイ 牡3 56.0 四位洋文 1:57.2 クビ 34.5 510 +2 昆貢 3
4 16 カンパニー 牡7 58.0 横山典弘 1:57.2 ハナ 33.5 460 +10 音無秀孝 11

3W マイルを凌駕する偉才
普通に読めば マイルの範囲に収まらない偉大な才能
なのだから 他のカテゴリー でのG1勝ち馬とかを指すとすると
・ローレルゲレイロ、ウオッカ、ディープスカイ
世界を狙う だと ディープの方っぽいけどなぁ・・。

そして4W 【自信を携え秋また出会いたい】 
 秋天でまた会いましょう と言っているのでは?
 自信を携えた 新たな勇者= 横山典 =カンパニー騎乗
 もしくはここで勝つ 新たな勇者(若い方のダービー馬)ディープS

ちなみにアジアマイル2009の3戦は
2-5-4
2-16-9
9-2-10
2番 スマイルジャックだけは入れておくべきかなぁ・・。

◎ウオッカの方かなぁ
○ディープスカイなんだけど、 ダービー馬の1,2着直接連帯は
 過去無い。その年の 象徴 に1,2着順位をつけちゃうのがまずいのか・・。 
▲カンパニー 新たな勇者
△ローレルゲレイロ  外国2頭に包まれた マイルを凌駕するG1馬
×アルマダ
×サイトウィナー
×スマイルジャック



スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<へ~~ | ホーム | やれやれ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。