競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1998年 でしたね

空と、芝の、あいだに。~ 
セイウンスカイとグラスワンダー 
1998クラシック ~ 1999古馬  間にいたのは スペシャルウィーク 
キングヘイロー、スペシャルウィーク産のG1制覇が続き、
書いてた年間テーマも間違いなく合っている事もわかりました。

1998 桜花賞 
【5枠9番】ファレノプシス 牝4 55 武豊     浜田光正 ノースヒルズマネジメント
【7枠15番】ロンドンブリッジ 牝4 55 【松永幹夫】 中尾謙太 下河辺牧場
5枠10番エアデジャヴー 牝4 55 「横山典弘」    伊藤正徳 ラッキーフィールド

5枠9番 も 7枠15番 も 松永も(横山2着同枠サポートとして) 使う 


今日の結果から、1998皐月賞が大事な 来週かな。
1998 皐月賞
2枠3番セイウンスカイ 牡4 57 横山典弘     保田一隆 西山正行
6枠12番キングヘイロー 牡4 57 福永祐一     坂口正大 浅川吉男
8枠18番スペシャルウィーク 牡4 57 武豊     白井寿昭 臼田浩義
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お悔やみ | ホーム | 情報料取ろうかな>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。