競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

どっちを取るかな

さて今週は天皇賞

1、1W 王道を行け が ローズS、神戸新聞杯の時、
  当然 毎日王冠組 を狙いますよね。

2、1W 夢ガール 2頭出て来ますがどう捉えるのか。
  
3、1W 自信と勇気 というのは「キャプテン」に
  必要な要素であり、毎日王冠・京都大賞を見れば
  どう使ったか判りますが、カシオペアと天皇賞に登録の
  トーセンキャプテンは何か役割があるのかな?

4、2W 若き女王に時代が恋しちゃう・・2頭の牝馬。
  エリザベス女王だとダイワですけどね。

5、3W 淀の坂に挑む 通常なら 関西馬 栗東坂路組 

6、3Wセイウンスカイ が テーマの時、
  スカイを持った ディープスカイ か
  毎日王冠組グラスワンダー産 をどう捉えるか。

7、3W 世代を制す ダービー馬 の時
  ジャンポケとか種牡馬ではなく、リアルな2頭
  (ウオッカ、ディープスカイ) どちらを選択するか。

8、4W 自分を超える = 勝巳 
  アンカツかポップロック(馬主)には役割あるのか

9、バラや隠語で見えていた 福永、横山、武豊、アンカツ
  の出番はまだあるのか。
  特に、武とアンカツは出てるほどには活躍していないように
  見受けられる。

と、出して行くと アレもこれもサインでお腹いっぱ~い
でも結構共通してるよね。。 

・(ウオッカ、ディープスカイ)どちらを選択するか。
・ 毎日王冠組を狙う
というのが基本ラインだと思ってます。

しかし 
蒼井(青い) 優(駿) ブルーの勝負服&空色
で、 見栄「晴」も来ちゃうんだよねぇ・・・。

関西レーダイはずっと参考にしてないんだけど、
「三歳馬のクライマックス、ドラマは一気に頂点へ」
で、一気に頂点 (デビュー最短で菊の頂点=オウケン)
ですから、一気に頂点 ディープスカイもありえるのかなと?

何にしろ本命好きにも取らせないとイケナイんで、
ディープ、ウオッカ 見た覚えのない、
記憶にないダービー馬1、2決着でも驚けないかも
共に、皐月、菊には出ない異色のダービー馬だしね。

気持ちは今の所 ◎ディープスカイ ですが
今年の3歳はかなり弱いんじゃない? っていう成績かな。

追:
ちなみに・・・ サイン別にすれば、過去のパフォーマンス(ダービー・安田)からは 
圧倒的にウオッカの方が強そうなんですけどね。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あら~ | ホーム | スワンS>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。