FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プレミアムBOX

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080920-00000050-spn-spo
今年デビューしたスーパールーキー三浦皇成(18=河野)
が秋のG1開幕戦のスプリンターズS(10月5日、中山)
で今春のG3オーシャンS優勝馬プレミアムボックス(牡5=上原)
でG1初騎乗を果たすことが決まった。
三浦は先週まで54勝で武豊の新人最多記録69勝(87年)を更新
する勢いで白星を量産。
上原師は「オーナーサイドとも話し合い、依頼しました」と熱い期待を寄せる。
競馬学校出身の新人としては、96年10月20日の秋華賞(シーズグレイス=6着)
に騎乗した福永を上回り、最速のG1騎乗となる。


土曜の記事で亀レスですけどねぇ~。三浦君は先土日で4勝追加したらしいですが。

「プレミアム」 はJRAホームページで今年何度も見ています。
話題の三浦君 が プレミアム で G1初出場。

この馬隣りって 枠順出てなくても怪しい気がするね。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< | ホーム | ちぇっ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。