競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ただ1度の春

1Wオークスレーダイは 「桜花賞」 (&小牧 吐くまで飲む)でした。
と、いう事で、考えるのは 桜花賞馬 キストゥヘブン の枠。

父 アドマイヤベガは 4W「短い春終章」 早くに天国へ召されている4W「SS系」
3W「魂を刻み込む」 場所 お墓・天国? のヘブン馬名。
又「誇り高き」はダービー馬 (ダービー7番種牡馬は良かったという事ですが)
ですし。 今の所注目(忘れる事あるけど  笑)
アルナスライン(ダービー種牡馬アドマイヤベガ)も来ましたしね。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<千薫庵 (名古屋市名東区) | ホーム | 5週連続ポス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。