競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

結論

◎キャプテントゥーレ

一番、自分らしいサイン読みでのサイン馬は
フォーチュンワード= 古賀 である。
しかしラジオCMとかで、 彼 と言ってるのであるから牡馬としたい。

ゲストは他も示唆する事がよくあるが、
(例えば、JCメジャーリーガーがゲストでダイワメジャーが2年)
1W 先導する = 主将 であり、
中京に 立浪 がゲストでいたハズである。中日では長く主将であった。ちなみに田丸麻紀も 背が高い「トール」である。

3Wでの 「それぞれの確かな夢を紡げ」
バラバラなものを紡ぐ = 一つにまとめるのであれば、主将は
ピッタリではないのか。

ミホノブルボンのレープレも 戸山調教師の弟子=森 であり、
ヤマニンの方に行きたくなったが、これもクリアする。

デ杯はレベルが低い気がするのが不安(笑
ただ、まだ2歳だしね。流れで詰るでしょ。野路菊はレコードの3着。

◎キャプテントゥーレ
○ゴスホークケン
▲ヤマニンキングリー
△スズジュピター
△アポロドルチェ
×セレスハント

と書いておきます。オッズ見て万馬券は小額買うかもね。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あちっ | ホーム | まとまってないから読みにくい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。