FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

引きが弱いのね。

女王になる品格で、 福永と池添 選んだのは池添。
アグネスからも流してたが、3着。
取ったのはアグネスの単複の複のみ・・・。
中京、外が良さそうだったもんなぁ・・・。

エプソムも本線の2頭が、1・2着。
選んだサイレントは3着。
昨日と同じく、どちらも17番流しでもすれば良かったヨ。

勝利+春で、この春G1ジョッキーも頭にはありましたけどね。

悩んだのは反対取るし、選んだのは3着だし・・。
散々です。う~ん何故か最近3着を選ぶんだよなぁ・・。。
馬券になってると言えばなってるのだが儲けれないと
意味ないよなぁ・・・。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<google 続き | ホーム | Googleする 猫が膝で動けんし。>>

コメント

本日、田中勝春の東とブラックバースピンの西。
このCMでスタートした今年の競馬。
春競馬の終わりもこの二つで完結。

作り手もなかなかですね。
2007-06-10 Sun 19:27 | URL | 千葉の俊太郎 [ 編集 ]
いつも思うけれど、競馬記者の方々は、このあまりに偶然が
重なり続ける事を異常とは思わないのですかね~~。
2007-06-11 Mon 21:50 | URL | なんやー [ 編集 ]
なんか、昔、競馬記者、トラックマンや予想屋の方々もうすうすわかっているけれど、それをいきなり否定すると、商売が成り立たない為に、知らないふりで予想している。なんてことを聞いたことあります。プロレスが昔、エンターテーメントのショーではなく本気で戦っていると考えながら見ていた、あれですよ、あれ。相手の技も暗黙の了解で受けるお約束ですよ。
2007-06-11 Mon 22:04 | URL | 千葉の俊太郎 [ 編集 ]
世の中、サイン馬券が在り、それの本まで色々出てて不自然に
思わないハズないもんね。競輪も競艇も管轄が違うだけで、国が
やってる事は同じなんでしょうね。

猪木延髄切りを待つのはOKだが、馬場16文を待つ様なのは頂けないね。ゴール前、「隣との差」を見てる騎手が増えすぎで不自然だもの。勝ちが決まったカールルイスやベンジョンソン(古いね)
が、ゴール前流し見してるんじゃないんだから、ゴール過ぎまで真っ直ぐ追えば良いのに、何故に横を見るの?そこからオカシイよ。
2007-06-12 Tue 01:43 | URL | なんやー [ 編集 ]
競馬の暴露本の載っていた話題をひとつ。

昔、スポーツ新聞デビューの新人予想屋が、人気馬を本命、二番手に○、三番手四番手に△▲をつけて編集長に提出したら、どなられて、お前の売り出し方は穴馬ばかりを本線狙いで書けといわれしぶしぶ変な馬ばかりに印をつけて、おまえはその流れで行け。といわれていた新聞予想屋が居たそうです。なんか、本当にありがちですね。サイン読みの人は、騎手のコメント、調教師のコメントは全てJ様からの指示通りの発言だとわかっていますしね。でも、いまさら実は、、、、なんて言えないでしょうね。なんせ、お金がかかっている博打なわけだし。
2007-06-12 Tue 02:04 | URL | 千葉の俊太郎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。