FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

軽く読んで見る

ひたむきな決心が夢をつかむ・・・。逆説的には、
ひたむきな決心 をしていないヤツは夢(G1)を掴まないんですよね。

「一つの事に熱中するさま。一つの事に一生懸命になるさま。いちず。」
「ある物事をしようと心をきめること。決意。」

そうすると、
1、元地方ジョッキー  「安藤」兄弟、「岩田」、小牧、柴山、赤木
2、海外武者修行ジョッキー 後藤、松岡、青木、小島太一
3、厩舎所属からフリーへ 但し、ごく最近じゃないと該当多すぎる
  「藤岡」、太宰(しばし延期)
4、 サンツェッペリン 追加登録200万円
といった感じ。 
後藤、松岡の海外話題は今更って感じでしょうし、
「安藤」「岩田」「藤岡」 が対象者ではないかな・・・・? と。

で、ひたむき は 漢字で表すと 直向 
「直接向かう」 という事で、「トライアル組じゃぁないんだよ」 とも取れる。
と言えば、フサイチホウオー もしくは ナムラマース が 1着型なのかな?

4Wのレーダイは教えあう のですから、アンカツは先週使いました。
(夢オツカむ ウオッカ とかね。)とすれば、ナムラマースは
買ってみたい1頭でしょうか。 

ナムサン 「南無三宝」
「逃がした」「此奴(こいつ)は失敗しくじった」 という枠なのがヤだけど。


世代を先導する・・・。基本は「お年寄り」ですよね。 
そういう意味ではアンカツは消せないには消せない・・・・。


で、以前にも書きましたが、過去「世代」のレーダイ時はとにかくSSでした。
サンデーサイレンスの一時代が日本に吹き荒れたのですから当然お似合いですが、
「SSを先導する若き英雄」 と言えば 勝ち数からも 「アグネスタキオン」
がお似合い。 先週使われてしまっているのが(どうなの?)
マンハッタンCとかステイG じゃないの? という疑念も抱くのですが、
アドケナイ笑顔=武豊 だと先週思ってましたので、(実際同枠使い)
同じ15番 アドマイヤオーラが2着(3着?)席じゃないのかな?
と思う所であります。

◎ナムラマース OR フサイチホウオー
○アドマイヤオーラ

が今の所の見解。気持ちは 「若き英雄」で藤岡君。
でも 「若き」がでると 逆に「年より若い」と高齢馬や
アンカツ・本田あたりが活躍してたりするのですけれど・・・。

もちろん、1Wや2Wからの読み込みも当日までにはしますけどね。
夢 位置の 9・10番とか・・・。


余談 決心といえば、英語で、determination  resolution
昔 豊が原作してた ダービージョッキー という漫画で、
「determination」 は取り上げていたと記憶・・。 さてさて。





スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お出かけです。 | ホーム | 色々と>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。