FC2ブログ

競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

思い出す勇姿が語りかける。

この調教師の方たちの先使いもあるのかな? 
発表とレーダイのタイミングからして・・・。
先週、松永 は少し考えたのだが・・・。

JRAは15日、東京競馬場のグランドオープン(4月21日)を記念し、ダービーやオークスで優勝経験のある引退騎手によるエキシビション競走を4月22日に同競馬場で行うと発表した。
JRA史上初の試みで、22日の最終レース終了後に芝1600メートルで競われる。
出場予定騎手は、岡部幸雄元騎手、加藤和宏、河内洋、中野栄治、根本康広、本田優、松永幹夫、的場均、安田隆行の各現調教師。
騎乗馬は競馬学校の練習馬を使用する。

・シンボリルドルフ・トウカイテイオー・アグネスタキオン・グラスワンダー 種牡馬になっているかつての騎乗馬も関係あるのかな?


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<さて | ホーム | 隠語ッド>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。