競馬サイン読み レーシングダイアリーを解け

JRA発行のレーシングダイアリーを中心にサイン解読を行う。「競争日記」をレース前に書けるJRAは予知能力者か演出家なのか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

公平性について

サインは深い所まで設計されている事もあります。昔はかなりの時間を費やしました。只、それで的中率が上がったか?というとサラッと読んでもさほど変りません。時間を費やしたから今はサラッっとの部分で戦えるとも言えるのですけども・・。
基本的にはJRAは国ですので、公共性・公平性は大事です。
一部「サイン派」の為だけにサインを発する事は少ないはずです。
(中にはこの至高のサインを読んで見ろ)というJRA企画室の方もいると思いますけどね。
BBSとか明らかに「自分だけが解けたぞサイン」と書いてPRしている人を見かけますが、本当に的中しているのか不思議です。
普通の人が感じる「印象/負けても惜しかったと思えるように」を表に出すのがサイン読みの極意なのではないでしょうか。
何度も言ってますが、JRAは配当など関係ありません。売上=利益確保の集団なのです。「売れるように、止めないように」
サインもこれで勝ち続ける人はごく一部だし、壊滅的には勝てないとわかっているので、JRAは長年提供しています。「止めないように」。ね。うーんそういう意味では、俺ハマッテルゼ。

RDは少し趣き違うかな?出す方も受け手もサインだと共通認識あるはずなので。じゃなきゃあんな謎のコピーの提供も解読の意味も無いしね。

追記、配当は利益には関係ありませんが、当然コントロールしています。ボーナス時期、年末は射幸心を煽るため万馬券多いとかね。
スポンサーサイト
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

競馬場ゲストにて

有名人、芸能人がJRAに招かれれて競馬場へやってきます。おかげで過去色々な芸能人を200円(入場料)で見れています。
そして、その名前をサインとして使うパターンが良くあります。
近い所ではオークス 工藤静香 さんでした。
サイン派にはキムタク=エンジン=レースパイロット と読む人もいましたが、カタカナの「エ」だと想いました。エが付く馬は3頭いたのですが、静香=静日(サンデー・サイレンス)とも読め、2着 エアメサイア1頭しかいませんでした。
例をもう一つあげると、昨秋の菊花賞は、宝生舞(ほうじょうまい)さん。2着馬名がホウキパウェーブ でしたが、
宝(ホウ)生(キ)パウェー舞(ブ)という完璧な人名サイン。

ストレートも多く、ゲストはRDと共にけっこう大事にしています。
6月5日、中京では、愛・地球博デー として、
DAHLIA コンサート
川原麻衣トークショー  の2本立てです。(全然誰か知らないが)

DANCE か DAIWA には4歳内でも少しポイントを上げても
良いのかな?という印象です。
あとは 麻(アサ)、アド「マイ」が少し気になるかな?

サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

実は4歳馬を

昨年の天皇賞秋で2着、マイルCSで2着、ジャパンCで2着、有馬無し。今年に入りフェブラリーで1着、高松宮で無し、天皇賞春で1着。
3歳時を含み7戦5連帯の現4歳勢はそれほど弱い世代ではないようです。少なくともゼンノ1頭のみ世代よりは。 今回、カンパニー、ダンス、ダイワ、ハット、スイープが出ていますが、この中に連がいると思っています。
先週のRD 歴史を変える「若者」からも良いかな。

速さ・強さ の 「サ」ンデー3頭
歴史を変える若者 = 福永 カンパニー 
この4頭をマークしています。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サッカーねぇ とりあえずは注意

とりあえずのサイン馬1頭はハットトリック。反対Rを教えるのか、同枠を教えるのか、次週へサインを残すのかはともかくとして・・・。
「豪脚で蹴ったボールの軌跡で記念になる」は「ハットトリック」しか無いからです。

只、連は少し疑問。ゲスト米山さんはFWでなくディフェンダーだし。
チームカラー緑? 米=アメリカ=メジャー?デザーモ? ゼッケン5番?



サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なぜRDなのか

WEBの発展と共に無くなりましたが、以前はサラブレッドインフォメーションという物(コピー)が毎週JRAの新聞広告として長らく使われていました。毎週「情報だよ」と主催者が出す、毎回異なるコピー(文章)。何の意味があるのでしょうか。そう、サイン以外の何者でもありません。色んなサインはありますが、長年に渡り堂々と出される濃いサイン。それが現RD(レーシングダイアリー)です。しかも現ネーミングもシャレています。レース前から発表するのに、「ダイアリー」JRAはレース前に日記を書けてしまうのです。
濃いサインを読み解き、勝ちたいですね。

余談ですが、思えば競艇も最近は「顔が良い/女性客を呼べる」のが競争成績に反映している気がします。海の上の格闘技?海の上のアイドル達?
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サインでお腹いっぱい

サイン派にも色んな方がいます。個人的には出来れば何か一つを軸に集中的に検証している方と本気でお付き合いしたい。というのはJRA広報物は多岐に渡り、TV、ラジオ、ポスター、カレンダー、レーシングプログラム、ホームページ、私の解いているRD。本当にさまざまです。
今週はこのポスターでこう印象を受け、ホームページのFLASHではこんな感じ、RDではこんなだし、カレンダーではこう思う。サイン派が集まるBBSには上記のように毎回バラバラのアイテムをこれはサイン、これはサインって書いている方が多数います。
その行為が楽しい方もいるでしょうから否定はしません。又、当たる事もあるでしょう。(私の友人にもいます)でも、勝ち続ける事、勝率高めをキープが出来るのか不思議です。私も少なくともこのサインならこの騎手でOKとかを持っています。(公開は出来ませんけど)
私も当然TVやポスターも見ますしその他の物も読んでみますケド、RDサインと合致する点があるかの確認作業が中心でしょうか。

あれもサイン、これもサイン、たぶんサイン、きっとサイン。で全枠が怪しい方多数。私、往年の松坂慶子さんの歌をもじって想い浮かべてしまいます。少なくともサインで読むなら「軸」は総合的に提示したいものです。
JRAの美味しい客とならず、知恵の輪解き料金を返してもらいましょう。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

次週予告

RDは次週予告もしています。最近の例では
弾め=次週 「ダン」ツキッチョウ
輝きを手にする=次週 デア「リングハート」
鍛錬に導かれる憧憬がある。= 鍛錬して憧れる職業、レースパイロットの位置7番を当レース・オークスで使わず、次週のダービーで使用。細かく言えば、憬の字には「日曜・京都」の文字が。
ダービー7番はサンデー系、「京都」新聞杯勝ちのインティライミ。等など。

そういう意味では、前週、「夢の頂点で輝け」からダイワ「メジャー」、もしくはアドマイヤ「マックス」を怪しいと思っていたのですが、どうもサッカー系サインがうろうろと。又、先週のダービーでは「歴史を変える若者=春G14勝の福永」が武の隣りでサポートしていましたが、同じ3歳馬同士のレースで、若さ比較はありませんでしたので、今週に持ち越し、今週は馬の年齢(4歳馬と、若手騎手)に注意を払いたいものです。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

安田記念

「豪脚の軌跡を記せ、速さと強さの融合が王者をつくる。」
これが、今週のRDです。
通常は普通に読みますが、今回はあるファクターが加わっています。東京競馬場ゲスト、米山篤志(東京ヴェルディ・サッカー)、そしてポスターが前面黒白チェック。中居君が抱えているヘルメットはまさにサッカーボール。
この時点で、ハットトリック、かアドマイヤマックス(母ダイナシュート)が濃く出ています。豪脚で蹴るスポーツ、W杯予選もたけなわの今。この2頭はサイン馬として重要でしょうね。

まずはバラバラから読む癖がついていますのでバラバラで。
豪=オーストラリア 
※前回京王杯も豪脚を使用。あの時は反対新潟5枠2頭とも前走オーストラリアSを走っているというサイン、及び 
ゴールデンキャスト
オレハマッテルゼ (2着)
の頭文字でゴオを表現していました。今回は?
   5客(5番の外国)、GO脚(行く場所名)
軌跡=フジ「キセキ」産 フジサイレンス
  =「ミラクル」アドマイヤ産 カンパニー
  菊花賞で、デルタ(図形から)という使い方もありました。
軌 = 車関連 正逆9番目
跡 = 赤 3枠
記 = へび6番 安藤勝巳
速さ= 速いサンデー、東の馬、束ねる・隣り
強さ= 強いサンデー、弘(橋口や横山など)
融合= あまり見かけないので、不明。イメージはゾロ目・隣り目
    蝦名とか「強い」とで、虫が2回出てくるので注意か。
    面白いのを発見「蛤 ハマグリ」から須貝騎手とか(笑)
王者= ~オー とか キング~とか馬名注意
  = ジャからへび6番
バラ読み終了 他
1、ゴォ で始まり る で終わり。 「ゴール」
2、ひらがなからの印象は少ない
  「のおせ、さとさのがをつくる。」
  こじつければ ア「サ」ク「サ」程度か。
  のをせ=ノース 「北」か。
  「速さ」をセット文字とすれば、「殿が王つくる。」非公開

大事なのは「全体の意味」。それはこれからです。




サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:3 |

判りやすい例

ダービーのレーシングダイアリー(以降RD)での簡単な読み方紹介。
「夢の頂点で輝け、歴史を変える若者が叫びを上げる」
夢の頂点「に」輝け、夢の頂点「へ」輝け でも意味は通じます。
なぜ 「で」 か考えます。
夢の頂点「デ」輝け
    「ディープ」
とすれば読めますね。

RDには色々な読み方があります。
一番大事なのは 「全体の意味」です。何を伝えようとしているのか?が一番です。
1、全体の意味
2、ポイントとなる言葉の意味
3、文字数を数え、ポイントとなる文字の位置と馬番の適合
4、漢字毎の意味、漢字で枠を示唆
5、ひらがな のみで読むとどうなるか
6、枠を暗示する 色、出馬の馬名との適合
7、言葉として強引な不自然さを感じる物
8、次週への予告 
書ききれないパターンが多数あります。少しづつ公開予定。

あと追記。同枠、反対レース、土日重賞での教えあい、も普通です。
RDで読めたのにそのRでないことがありますが、こればかりは今でも
苦労しています。



サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポスターとか

下記は先週のダービーポスターの私の見解例です。
広告の役目として「印象」を残すことが大事。なぜならほとんどの人は(サイン派以外は)ちょっと見て ふーん と去るからです。普通の人が見て、印象に残る事=サインのはずです。以下理由。

JRAは売り上げの25%が取り分です。配当はどうでもよくて売り上げ確保が一大事です。心配なのは競馬やってたけど、全然当らない。面白くないから止めよう。これが心配です。ですので広報物にはサブリミナル効果があります。何となくこの枠、この馬、この騎手、だった気もしてたんだよなぁ。次買えば当るかな?と継続購買を促す役割が広告物です。深く読んでも取れる場合もありますが、継続して深く読んで勝ち続けれるサイン派はいないはず。いかに「印象」を読み取るかが大事なのです。
ポスターの隅っこをつっついてああだこうだサインという方の気がしれない元広告マンであります。


ターフに中居君の影。私の印象はココのみです。
ターフにあれだけの影が出来るとなると、
1、中居君が巨人の場合 (巨人ファンとは関係ないと思うけど)
2、強烈な輝きを放つ何かが中居君の前にあり投影された場合。
のどちらかと推測します。巨人(巨大)から読めるかもしれませんし、シャドウゲイト隣りって事もありえますけど、「強烈な太陽サンデー」=ディープって所に落ち着きますかね。


サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

虹が

地元中京競馬場へ行った時。入場ゲートのすぐ前に各色の風船が詰まった大きなアーチが掛けてあった事も。そうその時点でピンときました。トーヨーレインボーが出走していたのです。風船の色で虹をイメージさせる。色々やりますね。

迷子連絡とか、場外馬券売り場のTV放送なんかにも気をつけると不思議な事は多数です。
ビワハヤヒデの菊花賞時は、消防隊の人文字が「7」を作ったと記憶してますし。。。。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

横断幕の端が

メジロブライトが勝った天皇賞。何気に現場のサインは無いか見てみる。ふとパドック周りのJRA製作横断幕を見る。すると10M以上ある横断幕の両端部分、丁度真ん中に緑色で途中まで線が。メジロの勝負服は白地に胸に緑線1本。 これも安心して買えました。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

最初の頃

IMを半信半疑で解いてたり、いわゆる高本式をぽつぽつとやってました。まだまだ本当?と思いながら。トヨタ賞中京記念をクラウン関係から当てたりとか。
端の馬の馬名で反対Rの事を教えてたりするのは、やっているうちに感じたりしてはいましたけど。

強烈にサインを感じたのは京都で行われた桜花賞。女性サービスディで、一緒に行った女の子がJに記念品を貰いに行った。取ってくると只のティシュ。ケチくさいなぁと思うも、1枚チラシを持たされていた。何気にみると馬のイラスト入り。ハッと思ったのは、出走馬、ダンスパートナーと全く同じメンコのイラスト。不自然な胸騒ぎにダンスから追加購入。見事2着に来てくれました。これで半信半疑状態は完全に抜け出せましたし、力を入れる時期になりました。
又、コレ以降良くみると競馬場には不思議な光景が・・・
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ぽちぽち解きますね。

とりあえず自己紹介。大手広告代理店勤務時の上司の影響を受け競馬好きに。故高本氏の本を読み、本当か?と思っていたが、競馬場で何度も何度も不可思議な体験を経験し、サインは絶対にあると確信。以後サイン解読に取り組む。JRA発行物には各種のサインがあるが、広告屋であった事から、「コピー」を読むのにハマル。以後サイン馬券歴15年位。主にJRA発行のレーシングダイヤリー(旧サラブレットインフォメーション)コピーを中心に解読し、掲載します。ぽちぽちの更新予定。レース前から書いてある日記って何?。100%の濃いサインを読んで行きます。
サイン馬券 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。